血管撮影システム

MEDICAL NOW No.80

MEDICAL NOW No.80

双方向リモートメンテナンスサービス
Site-View Plusの開発

(株)島津製作所 医用機器事業部
田村 勇太

はじめに

フラットパネルディテクタを搭載した血管撮影システム「Trinias」シリーズでは,装置のダウンタイムを最小限に抑えるために,また装置を常に安定した状態でご使用いただくためにリモートメンテナンスサービスSite-View BBを提供しています。この度,よりお客様に安心して装置を使用していただけるよう,「つながる,安心」をコンセプトに双方向リモートメンテナンスサービスSite-View Plusを開発しましたので,その内容についてご紹介します。

1.1. Site-View Plusとは

従来のリモートメンテナンスサービスSite-View BBは当社からお客様の装置状態を監視する一方向コミュニケーションでしたが,Site-View Plusによって,当社最新情報のご提供や,お客様より各種お問い合わせいただけるなど,お客様と島津グループで双方向のコミュニケーションが可能となりました。また,お客様の業務用パソコンで装置状態がリアルタイムで確認できるようになり,『安心の見える化』を実現しました。Site-View Plusの機能は以下の通りです。

  • 装置状態の確認:
    装置の稼働状況,過去のエラー履歴,機械室の温度・湿度
  • 保守記録の確認:
    定期点検報告書,リモートメンテナンス記録,サービスレポート
  • 各種マニュアルの閲覧:
    取扱説明書や操作ガイド等のマニュアル
  • 島津グループへのお問い合わせ:
    保守・メンテナンスに関するお問い合わせ,計画停電の通知,カタログのご請求や見積もりのご依頼など島津グループへのメッセージ送信
  • 島津グループからのお知らせ受信:
    展示会情報や新製品の紹介など最新情報のメッセージ受信

1.2. Site-View Plusの概略

Fig.1にSite-View Plusの概略図を示します。お客様の業務用パソコンに専用クライアントツールをインストールします。クライアントツールと装置は院内ネットワークを介して接続し,お客様はご自身の端末から,リアルタイムに装置の稼働状況のご確認,島津グループへの各種お問い合わせが可能になるとともに,島津グループから配信される情報も受信,閲覧できます。病院に据え付けられた装置と島津グループのメンテナンスサーバーはインターネットを介して接続されます。インターネットを介して情報を相互に通信するため,セキュリティは万全でなければなりません。そのため,システム構築には不正アクセスを防ぐ専用のパッケージを採用し,通信の暗号化,接続認証など,十分な安全性を担保した上で機能を実現しています。

Fig.1 Site-View Plusの概略図

Fig.1 Site-View Plusの概略図

  • Triniasは(株)島津製作所の商標です。
製造販売認証番号
224ABBZX00053000 据置型デジタル式循環器用X線透視診断装置 [血管撮影システム Trinias]