PETシステム

MEDICAL NOW No.83

MEDICAL NOW No.83

Elmammoによる乳癌術前化学療法の効果判定
~ESMO 2017に参加して~

広島大学病院 乳腺外科
笹田 伸介

ESMO 2017 への参加

2017年9月8~12日の5日間,マドリード(スペイン)で欧州臨床腫瘍学会(ESMO 2017)が開催された(Fig.1)。世界131か国から約24,000人の参加者があり,癌臨床においては米国臨床腫瘍学会(ASCO)に次ぐ世界第2の規模の学術集会になる。発表された演題は1,736演題あり,内容は基礎から診断,治療,緩和ケア,サバイバーシップと多岐に渡った。その中でも,近年話題の多い「免疫チェックポイント阻害薬」に関する発表が多数あった。広島大学病院からは乳癌画像診断法としての乳房専用PET装置Elmammo(島津製作所)に関する発表を行った。今年は「術前化学療法の効果判定」をテーマとしたので,その内容を紹介する。

ESMO 2017 会場の風景
学会ポスター

Fig.1 ESMO 2017 会場の風景(左)と学会ポスター(右)。

  • Elmammoは(株)島津製作所の登録商標です。
製造販売承認番号
22600BZX00008000 核医学診断用ポジトロンCT装置 [乳房専用PET 装置Elmammo]