放射線治療関係

MEDICAL NOW No.82

MEDICAL NOW No.82

SyncTraX FX4 versionの開発

(株)島津製作所 医用機器事業部
石山 智晴

はじめに

がんに対する治療3本柱の1つである放射線治療では,腫瘍に対して正確に放射線を照射することが重要です。そのために,放射線治療前に治療計画用CTの撮影を行い,CT画像上で精密な治療計画を立て,実際の治療時には固定具などを使用して患者を正確に位置決めする必要があります。
頭部の腫瘍等のように体内で動かない場合は,この固定と位置決めが重要となりますが,肺がんや肝臓がんでは呼吸等により動く腫瘍に対して正確に放射線を集中し,正常な組織には極力放射線を照射しないようにすることが求められます。当社が2013年に北海道大学様と共同開発したSyncTraXは,あらかじめ腫瘍近傍に埋め込んだ金マーカーを,2式のX線透視装置で捉え,腫瘍と一緒に動くマーカーが所定の位置にある間だけ照射信号を治療装置に送信することで腫瘍にのみ放射線を集中させることが可能な装置です1) - 4)
今回このSyncTraXの新バージョンとして,4式のX線管とFPD検出器を固定配置し,動体追跡だけでなく,患者の位置決めも可能とした放射線治療装置用動体追跡装置SyncTraX FX4 versionを開発しました(Fig.1)。本稿ではSyncTraX FX4 version(以下 FX4 version)の特長と,新たに追加した位置決め用のオプションSmart Aligner(スマートアライナー)についてご紹介します。

SyncTraX FX4 versionの4式のX線管と検出器

Fig.1 SyncTraX FX4 versionの4式のX線管と検出器

参考文献

1) 白?博樹ほか : 動体追跡放射線治療 月刊新医療 No.348 12 月号 71 ~ 73 (2003)
2) 山中誓次ほか : 放射線治療用動体追跡システムの開発 島津評論 Vol.68 51 ~ 58 (2011)
3) 山中誓次ほか : 放射線治療用動体追跡システムの開発 島津評論 Vol.70 41 ~ 48 (2013)
4) 篠川毅ほか : TrueBeam 対応放射線治療装置用動体追跡システム SyncTraX の開発 島津評論 Vol.72 39 ~ 45(2015)

  • SyncTraXは(株)島津製作所の登録商標です。
製造販売承認番号
22500BZX00105000 放射線治療装置用シンクロナイザ
放射線治療シミュレータ
[放射線治療装置用動体追跡システム SyncTraX]