一般撮影システム

MEDICAL NOW No.49

MEDICAL NOW No.49

4採光野を備えたXe封入型ホトタイマ受光部SPT-XDシリーズの使用経験

特定医療法人同仁会耳原総合病院
みみはら高砂クリニック 放射線科
奈良 隆幸

はじめに

X線自動露出は従来、X線フィルム濃度適正化の目的で使用されてきたが、近年のCR、FPDの普及に伴いその目的は薄れてきている。しかし、被曝低減の観点からするとCR、FPDにおいても被検者に応じた線量を出力することが望ましく、その目的としてX線自動露出は今後も必要な機能であると思われる。
当院では、島津製作所より新たに発売された4採光野を備えたホトタイマ受光部を使用する機会を得たので、その使用経験を報告する。 

新受光部