X線TVシステム

MEDICAL NOW No.72

MEDICAL NOW No.72

FLEXAVISION F3 packageの使用経験

独立行政法人国立病院機構 嬉野医療センター
消化器内科 医長
角川 淑子

はじめに

本院は佐賀県の南西部,長崎県との県境に位置し,お茶と美肌の湯で有名な嬉野町に,1937年,前身である嬉野海軍病院として誕生した。当時は日本最大の病床数を誇った歴史と伝統ある病院である。その後国立嬉野病院となり,2004年国立病院・療養所の独立行政法人化に伴い,国立病院機構嬉野医療センターに組織替えし再スタートした。病床数は424床,21診療科を有する急性期型地域中核病院である。今後九州新幹線西九州ルートの開通に伴って嬉野市に停車駅ができることとなり,ますますの発展が予想されている。

嬉野医療センター外観

嬉野医療センター外観

  • FLEXAVISIONは(株)島津製作所の商標です。
製造販売認証番号
218ABBZX00202000 据置型デジタル式汎用X線透視診断装置 [X線テレビシステム FLEXAVISION]
据置型デジタル式汎用X線診断装置
据置型アナログ式汎用X線診断装置
  • ※本医療機器は複数の一般的名称に該当します。