X線TVシステム

MEDICAL NOW No.74

MEDICAL NOW No.74

当院におけるトモシンセシス(T-smart)の使用経験

公益社団法人地域医療振興協会 市立奈良病院 医療技術部 放射線室
葛和 剛,和泉 充明,吉満 秀作,市原 満

副院長 兼 四肢外傷センター センター長
矢島 弘嗣

はじめに

当院は,国立病院機構奈良病院が奈良市に移譲されて地域医療振興協会市立奈良病院として2004年12月1日に誕生した。本病院の開設者は奈良市であるが,実際に病院を管理する指定管理者は公益社団法人「地域医療振興協会」で,いわゆる公設民営の病院である。2012年12月に最新の設備を備えた新病院が完成し,翌年1月より新病院での診療を開始。新病院では手術室を8床に増床し,ICU8床と緩和ケア病床10床を新設してより高度な医療を行える体制を計っている。一般救急医療は総合診療科を中心とする救急専門医による救急体制の充実を計り,効率的で標準的な医療を進めるために診療科のセン ター化も推進している。
歴史と文化を誇る奈良市の中核的医療機関として,質の高い効率的な医療を提供するとともに,地域の皆さんが安心でき,笑顔があふれる病院を目指している病床数350床の病院である。

各撮影部位に対するT-smart金属フィルタの使用割合

各撮影部位に対するT-smart金属フィルタの使用割合

  • SONIALVISION safireは(株)島津製作所の商標です。
製造販売認証番号
220ABBZX00261000 据置型デジタル式汎用X線透視診断装置[X線テレビシステム SONIALVISION safire17]