X線TVシステム

MEDICAL NOW No.76

MEDICAL NOW No.76

SONIALVISION G4の整形外科における使用経験
-アプリケーションSLOT Advanceの有用性-

公益社団法人 東京都教職員互助会 三楽病院
放射線科 主査診療放射線技師
雨宮 幸夫

はじめに

・病院紹介

三楽病院《270床(一般243床・精神27床)》は,東京都千代田区,御茶ノ水駅より徒歩3分に位置する。名称は孟子の尽心篇にある「君子に三楽あり」より由来している。
1930年,当時の東京府教職員互助会が教育勅語(1890年)渙発四十周年記念事業として1933年に職域病院として設立,1988年に保険医療機関の指定を受け一般病院へ移行。従来どおり東京都の公教育に関わる教職員とその家族の健康管理,疾病対策に努める一方,退職された教職員の方々を含め一般の方の診療にも精力的に取り組んでいる。

・脊椎患者増加に伴い

当院整形外科は,1986年から脊椎脊髄疾患を最大の専門分野として診療に取り組んできた。チタン製のネジやフックを用いて脊椎の変形を矯正,不安定性を治す脊椎インストゥルメンテーション手術を数多く手がけている。変形のない単純な腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症に対しては,小切開,低侵襲での除圧術など脊椎脊髄疾患の治療を実施している。近年高齢化に伴い,側弯・前弯・後弯・すべり症などの脊椎の変形を伴う脊柱管狭窄症や,骨粗鬆症性の椎体圧迫・破裂骨折が急増している。当院を訪れる患者には,他院で治療が困難とされた脊椎変形や脊髄圧迫の強度な症例も多い。脊椎脊髄疾患の患者の増加に伴い,迅速且つ適切な治療を提供する目的で,2011年脊椎脊髄センターを開設した。

操作室
操作室
検査室内
検査室内
  • SONIALVISIONは(株)島津製作所の商標です。
製造販売認証番号
224ABBZX00052000 据置型デジタル式汎用X線透視診断装置[X線テレビシステム SONIALVISION G4]