X線TVシステム

MEDICAL NOW No.77

MEDICAL NOW No.77

T-smartトモシンセシスはTHAコンポーネントの
安定性の診断精度を高められるか?

北京大学第四臨床医学院 北京積水潭医院
矯形骨科(整形外科) 部長・教授
周 一新

2014年9月24日~ 27日に京都にて開催されたISTA2014(第27回国際人工関節技術会議)において,中国 北京積水潭医院 周一新先生より, 当社X線TVシステムSONIALVISION safireシリーズに関する学術発表「Can T-smart Tomosynthesis Improve Diagnostic Accuracy on THA Component Stability?」が行われました。同ご発表内容を日本語訳にてご紹介いたします。

要旨

背景

T-smartトモシンセシス(以下T-smart)の開発によってインプラント周囲のアーチファクトが抑制され,THA(人工股関節置換術)の画質は大きく改善した。この画質の改善がセメントレスTHAコンポーネントの安定性に関する診断能の向上につながるかどうかを判断するために,T-smart,単純X線,およびコンピューター断層撮像法(以下CT)による診断を比較調査した。

Advantages of T-smart

  • SONIALVISION safireは(株)島津製作所の商標です。
製造販売認証番号
220ABBZX00261000 据置型デジタル式汎用X線透視診断装置[X線テレビシステム SONIALVISION safire17]