医院開業ガイド

FLEXAVISION SF Package

X線TVシステム FLEXAVISION SF Package

胸部リアルタイム検査がさらに簡単、確実

映像系1.5m引き伸ばし機能と、六切から半切までのカセッテサイズへの対応により、胸部撮影への対応が可能です。また、透視条件から撮影条件を即時自動設定可能なメモリショット機能と、撮影タイミングがとりやすいカセッテ速写機能により最適画像、ジャストタイミングで速写撮影が行えます。

特長1

システム全体で高画質を提供

高性能CCDカメラを搭載し、透視および撮影をフルデジタル画像でリアルタイムに収集でき、モニタにて即時観察可能です。また、部位や術式に応じて最適な撮影条件を設定可能なメモリショットを8種類までユーザ作成、メモリできます。

デジタルネットワークへ対応

CRシステムによって収集されたデジタル画像は、画像ファイリング機能付き電子カルテシステム「SimCLINIC II Plus」にてファイリングできます。画像観察やレポート作成に利用でき検査効率が向上します。


特長2

検査の幅を広げるフレキシブルな機能

関節の動きを透視画像で確認しながら即時撮影できるカセッテ速写機能は整形分野でお勧めの機能です。また、胸部から整形領域までカバーできる、六切から半切までのカセッテサイズが使用可能です。さらに、全身をカバーできるワイドな検査視野や、整形領域/注腸検査に有用な斜入撮影オプションなど各種検査にフレキシブルに対応可能です。

特長3

FLEXAVISION は(株)島津製作所の商標です。

製造販売認証番号
218ABBZX00202000 据置型デジタル式汎用X線透視診断装置 [X線テレビシステム FLEXAVISION]
据置型デジタル式汎用X線診断装置
据置型アナログ式汎用X線診断装置
電子管出力読取式デジタルラジオグラフ
X線平面検出器出力読取式デジタルラジオグラフ

※本医療機器は複数の一般的名称に該当します。

  • 資料請求
  • 導入事例
  • DICOM適合性宣言書

ページトップへ

本サイトは医療従事者を対象としています。