大規模病院向け診療費支払機MERSYS-AR

MERSYS-AR

特徴

信頼性高いシステムがスムーズな会計処理を支援

金融機関で使用されている現金処理機を搭載

医事会計システムと連携して患者さんによる診療費の支払いを自動化し、出納業務の効率化を図ります。信頼性の高い支払機を搭載しており、違算の解消や、スムーズな会計処理を支援します。

患者さんへのサービスを向上

会計待ちの時間短縮や時間外支払いに対応することも可能となり、患者さんへのサービス向上につながります。

スマートな運用を実現

現金カセット搭載

現金カセットで現金管理をおこなっており、患者さんの目に触れることなく回収できます。

一時保留機能搭載

万が一の入金トラブル発生時に、入金された現金をそのまま患者さんに返金することができます。

異物排除機能搭載

紙幣・硬貨投入口に異物が投入された場合に、取引を中止することなく、異物のみを排除できます。

エラー解除ガイダンス機能

エラーが発生した際は、画面および係員の操作専用モニタに、エラー解除箇所とエラー解除の手順をアニメーションで表示します。

レーザープリンタ標準搭載

サーマル用紙の運用と比べて、専用用紙の手配が不要となり、ランニングコストの削減を実現します。窓口で発行される領収書、診療明細書と同じレイアウトで出力することができます。

患者さんにやさしく、わかりやすく

患者さんにやさしい設計

請求金額・つり銭金額を音声で案内します。年齢から判断し、お年寄りに配慮した音量やスピードに自動的に変更することもできます。またお年寄りにやさしいユニバーサルデザインの採用や、車椅子の方に配慮した操作ボタンの画面下部への配置なども行っています。

本体色を3色から選択可能

 

本製品は島津エス・ディー株式会社製です。