RSNA2021 島津ブースご案内

2021年11月

rsna2021

平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
米国シカゴにて開催される世界最大の放射線学会RSNA の付設展におきまして、弊社は “Making Possibilities Happen, Together” をテーマに最新システムの数々を出展いたします。高度な画像処理ソリューションと独自のアプリケーションを多数ご用意し、臨床的な可能性および生産性の向上についてご紹介いたします。
弊社のブースに是非ともご来臨賜りたく、心よりお待ち申し上げております。

会期・会場

学会名 107th Scientific Assembly and Annual Meeting of Radiological Society of North America(RSNA2021)
日 時 2021年11月28日(日)~ 12月1日(水) ※米国時間
会 場

McCormick Place, Chicago, Illinois, USA
 島津ブース South Hall, Booth #4712

※COVID-19 の感染拡大状況により、展示内容を変更する場合がございます。
 ご了承ください。

島津ブース South Hall, Booth #4712

バーチャル展示
RSNA公式バーチャル展示は開催方法が決まり次第お知らせします。

島津公式バーチャルブース  ※どなたでもアクセスいただけます。

  • こちら(SHIMADZU MEDICAL SYSTEMS USAサイトへジャンプします)よりご入場ください。

バーチャルホスピタル  ※ご登録が必要です。
バーチャルブースの「REGISTER TO LEARN MORE」(SHIMADZU MEDICAL SYSTEMS USAサイト)へ進むとご覧いただくことができます。

開催期間 2021年11月28日~

おためしレイアウト-RADspeed Pro-  ※会員登録が必要です。
一般撮影システムRADspeed Proの3Dシミュレーションサイトです。装置の動作確認や自由なレイアウトをお楽しみいただけます。

出展機器

X線テレビシステム
SONIALVISION G4 LX edition

あらゆる検査環境にBESTの選択を
BEST in CLASS

豊富なアプリケーションによる多目的性と、検査効率・被ばく低減・省スペース化による実用性が提供するBESTな選択

 

SONIALVISION G4 LX edition
診断用X線装置
RADspeed Pro EDGE package

新たな臨床価値をご提案
DR対応高機能X線撮影システム

定評のある操作性の良さに加え、トモシンセシス、長尺撮影、デュアルエナジーサブトラクションなど多彩なアプリケーションが新たな臨床付加価値をご提案

RADspeed Pro EDGE package
回診用X線撮影装置
RADspeed Pro EDGE package

あらゆる今を超えて
さらなる新しいかたちへ

北米でも高い評価を得る滑らかな操作性と、撮影後2秒で画像表示可能な即時性の回診用システムに、伸縮式アームと大型モニタが搭載され新たなモバイルソリューションを提供

 

MobileDaRt Evolution MX8 version
  • SONIALVISION は株式会社島津製作所の商標です。
製造販売認証番号
224ABBZX00052000 据置型デジタル式汎用X線透視診断装置 [X線テレビシステム SONIALVISION G4]
据置型デジタル式汎用X線診断装置
X線平面検出器出力読取式デジタルラジオグラフ
二重エネルギー骨X線吸収測定装置
  • RADspeed Pro は株式会社島津製作所の商標です。
製造販売認証番号
221ABBZX00210000 据置型デジタル式汎用X線診断装置[診断用X線装置 RADspeed Pro ]
据置型アナログ式汎用X線診断装置
X線平面検出器出力読取式デジタルラジオグラフ
  • MobileDaRt Evolution は株式会社島津製作所の商標です。
製造販売認証番号
220ABBZX00229000 移動型デジタル式汎用X線診断装置 [回診用X線撮影装置 MobileDaRt Evolution]
移動型アナログ式汎用X線診断装置
X線平面検出器出力読取式デジタルラジオグラフ

Archive