JRC2022国際医用画像総合展 島津ブースご案内

2022年3月
2021国際医用画像総合展

島津製作所はさまざまな社会課題を解決し、予防から診断、治療、予後まで、一人ひとりの一生を通してヘルスケアに貢献することを目指しています。 長引くコロナ禍で増大する医療現場の負担。業務の省力化・負担軽減のために、何ができるのか。島津製作所はAI技術の活用により、診療業務の効率化を支援いたします。検査業務がどのように変わるのか、ブースにて新製品・新機能をご体験いただきたく、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

  • JRC2022案内状・入場券の申し込みはこちら

ご案内

出展機器

X線テレビシステム
SONIALVISION G4 LX edition

AI(オプション)
X線テレビシステム SONIALVISION G4 LX edition

X線テレビシステム
FLEXAVISION F4 package
NEW

X線テレビシステム FLEXAVISION F4 package

診断用X線装置
RADspeed Pro style edition

診断用X線装置 RADspeed Pro style edition

X線画像診断装置用
ワークステーション用プログラム

AI(医薬品医療機器等法承認申請中のため販売・授与できません)

おためしサミット開催

外科用X線TVシステム
OPESCOPE ACTENO  W.I.P. 

外科用X線TVシステム OPESCOPE ACTENO FD type

 

回診用X線撮影装置
MobileDaRt Evolution MX8 version
MobileArt Evolution MX8 version

回診用X線撮影装置 MobileDaRt Evolution MX8 version

AI(タイプ限定) Coming Soon 

血管撮影システム
Trinias
NEW

AI
血管撮影システム Trinias

※実機展示はございません

放射線治療装置用動体追跡システム
SyncTraX SMART version
NEW

放射線治療装置用動体追跡システム SyncTraX

TOF-PET装置
BresTome

TOF-PET装置 BresTome

データご提供:近畿大学高度先端総合医療センターPET分子イメージング部様

※実機展示はございません

血中アミロイド測定システム
Amyloid MS CL AXIMA

血中アミロイド測定システム Amyloid MS CL AXIMA

受付システム
MERSYS-X  W.I.P. 
NEW

  • MERSYS-Ⅳラジエーションパッケージもご紹介いたします。
受付システム MERSYS-X

診療所向け卓上支払機
Mer’C

卓上支払機 Mer’C

遺伝子解析装置
AutoAmp

卓上支払機 Mer’C

検体前処理装置
Amprep

遺伝子解析装置 AutoAmp

第81回 日本医学放射線学会総会
ランチョンセミナー19

透視撮影装置に見るパラダイムシフト -AI搭載と進化した画像処理-

主催:第81回日本医学放射線学会総会 / 株式会社 島津製作所

【日 時】2022年4月16日(土)12:00~12:50
     ※後日開催予定のWEB開催においてもオンデマンド配信予定です。
【会 場】パシフィコ横浜 会議センター4階 413

司 会 炭山 和毅 先生
東京慈恵会医科大学 内視鏡医学講座 講座担当教授
講演1 多目的用途に適応した新機能 -AI搭載機能とデバイス強調新画像処理等-
飯沼 正雄
株式会社島津製作所 医用機器事業部
講演2 新たな画像処理による内視鏡手技におけるデバイス視認性の向上 -使用経験および臨床上の有用性-
中井 喜貴 先生
京都桂病院 消化器センター・消化器内科 副部長

会期・会場

【日 時】2022年4月15日(金)10:00~17:00
          16日(土)9:30~17:00
          17日(日)9:30~15:00
【会 場】パシフィコ横浜 展示ホール

 感染症対策を実施して、皆様のご来場をお待ちしております。 

 

会場

会場へのアクセス

JR線、横浜市営地下鉄「桜木町駅」より

  • バス約11分 桜木町バスターミナル4番のりば
    市営バスにて「展示ホール」または「パシフィコ横浜」下車
  • タクシー約5分
  • 徒歩約12分(動く歩道)

みなとみらい線「みなとみらい駅」より

  • 徒歩約5分

SHIMADZUバーチャルブース2022

医療従事者様向け会員制サイトSHIMADZU MEMBERS CLUBに、国際医用画像総合展(ITEM2022横浜会場)の島津ブースを体感いただけるバーチャル空間が登場します。
横浜へ足を運ぶことの難しいお客様にもAI技術を活用した当社新製品や新機能の情報をお届けします。また、横浜会場にはないバーチャルITEM限定コンテンツもご用意しますので、ぜひ会員登録ください。

  • 開催期間:2022年4月15日(金)~5月31日(火)

 

SHIMADZUバーチャルITEMご案内

『おためしサミット』(作品募集を終了しました)

  • 応募期間:2022年3月31日(木)まで

多数のご応募、誠にありがとうございました。

Archive